【執筆】日本機械学会熱工学部門にて放射冷却素材に関する論文執筆を行いました

一般社団法人日本機械学会熱工学部門*¹にて、放射冷却素材「SPACECOOL®」(本素材)に関する執筆を、本素材の開発者でもありSPACECOOL株式会社のCTOでもある末光真大が行いました。

日中周囲より低温となる「放射冷却素材」を設計・作製し、直射日光の下で性能を発揮させた結果について、放射冷却素材を様々な用途に適用した際の効果を実証試験の結果を交え解説しました。

また、適応先に関しても記載しており、放射冷却素材の可能性について述べています。

 

*1:一般社団法人 日本機械学会熱工学部門

1879年に設立した日本機械学会は、講演発表会、講習会、研究分科会などの企画実施、国際会議による世界への貢献を活発に行い、学術の向上と社会への技術成果の還元を行う学会。

 

執筆内容はこちら